Y高まとめやつ

ご自由にお使い下さい

ワイが黒いカプ・コケコを受け取りに行った結果wwwwww

(以下、コナンのBGMを流しながらお楽しみください。)

俺は大学生オタク、ks本

幼馴染でも恋人でもないオタ野くんとラーメン屋で優勝してオタ野くんと別れ、何事もなく帰っていた。

ソシャゲに夢中になっていた俺は食後から迫る睡魔に気づかなかった。

俺はそのまま睡魔に飲まれ、目が覚めたら…

 

乗り換え駅を過ぎてしまっていた!

 

このままもう一度電車に乗って、帰ったらなんだか損な気分になり、今後の大学生活が鬱になる。

もう一人のオレの助言により終点の博多まで行くことを決めた俺は

バックの中に偶然帰省のときに入れっぱなしにしていたDSを見て、とっさに黒いカプ・コケコを思い出し、カプ・コケコを受け取るために博多駅ビルに転がり込んだ。

 

大きくなっても頭脳はオタク、迷宮ばかりがエンドレス。

真実はいつも悲惨。

 

 

 

カプ・コケコを受け取るには大きく2つの方法がある。

 

セブンイレブンセブンスポットで受け取る方法。

そして、もう1つ、今回僕がとった。全国の百貨店、ポケセンでシリアルコードをもらって受け取る方法。

 

セブンで受け取る方法の方が簡単じゃん。と思うかもしれないけれど、僕は無意味にプライドの高いコミュ障オタクなので、コンビニの店内でDSを広げたくないし、かといってトイレに篭って受け取るのもなんとなく抵抗があった。

一方、ポケセンポケモン専門のショップな訳だし、店内でDSを開いてポケモンをしていても不思議ではない。という謎の脳内ルールによりポケセンで受け取ろうとしたのだ。しかし、こちらの方法の難点は店員に話しかけ、画面まで見せなければならないということだった。

 

なんとか話しかけずに済まないかと店内を見渡したが、黒いカプコケコについての掲示はない。いつまでもここにいてもしょうがないので仕方なく店員に話しかけたのだが、なんとなくポケモンに詳しいと思われたくなかったので、

「あ、あの…黒い…ポケモンってどーやったら受け取れるんですか?」

と、わざとポケモンの名前も受け取り方も知らない風を装って話しかけた。しかし、

「すいません…こちらの店舗では、終了してしまっていて…」

帰ってきたのはそんな返答だった。それからその店員は受け取れる店舗や受け取り方について丁寧に対応してくれた。そんなことをされても黒いカプコケコは手に入らないのだ。途方にくれた僕は春のタマゴ祭りみたいな感じのキャンペーンのタマゴを受け取り、帰宅し、今に至る。

 

ちなみに、タマゴからはナゲツケザルが産まれました。

 

さよならカプコケコ。