Y高まとめやつ

ご自由にお使い下さい

時雨くんの運転で行く三泊四日北海道の旅

時雨くんの運転で北海道旅行いきてぇよなぁ!?という記事です。

 

まず、試される大地 ホッカイドォ!への行き方。

一般的には飛行機で新千歳です。

新千歳には大抵の空港から直行便が出てます。ただし本数が少ない可能性があるので注意。(福岡ー新千歳でも1日5往復)

いでゆき「飛行機が満席で北海道へ行けなくてア」

という場合は新幹線があります。

昨年3月に開業しました北海道新幹線で道南・函館まで行くことができます。東京ー新函館北斗間で10往復程直通の新幹線が運行されてます。新函館北斗から札幌方面へも特急と接続しているのでこのルートもありかと。

車での訪道はあまり現実的ではないので時雨くんは諦めてください。

 

道内の移動はレンタカーと鉄道をうまく組み合わせ利用すると良いかと思われます。車種などについてのくだりは「時雨くんの運転で行く二泊三日沖縄の旅」を見てください。

 

ということで、以上のことを踏まえてモデルプランを考えました。

 

【1日目】

11:30頃 福岡空港

13:45頃 新千歳空港

11:30から12:00にかけてはJALANAがそれぞれ直行便を運行してますのでお好きな方を選びましょう。10時台にもスカイマークが運行してますが、ここは朝に弱いことで知られるY高。福岡までの移動やチェックイン、保安検査なども考えると10時台は危険。

 

14:30頃 新千歳空港駅

15:10頃 札幌駅着

「さぁいよいよ運転や!」とキャリーバッグの中からユーロビートのCDを取り出す時雨くんには申し訳ないのですが、この時間から車を借りてもアなので今日は電車で札幌へ向かいます。札幌都市圏は鉄道が発達しているので利用しましょう。

 

15:30 ホテルチェックイン

まずは荷物を置きましょう。話はそれからだ。

 

15:40 札幌市内散策

ラーメンを食べるもよし、北の魚介を食べるもよし、じんじんじんじんジンギスカンしてもよし、札幌には美味しいものがたくさん溢れてます。

観光地はクラーク像や札幌ドーム、サッポロビールサッポロビールサッポロビールなど沢山あります。

サッポロビール園には博物館が併設されており、サッポロビールについてお勉強することもできます。そして世界でここだけのプレミアムビールが飲めるだけではなく、一緒にジンギスカン、北のカニ、寿司を食べることができます。まいっちゃうぜ。

www.sapporo-bier-garten.jp

あとは日本最北の巨大歓楽街「すすきの」ですかね。すすきのがわからない人は「探偵はBARにいる」を見て、どうぞ。

夕方からすすきのへ駆けつける時雨くんを抑えつつ、いろんな場所へ行きましょう。

 

24:00頃 ホテルへ

たくさん飲んで食べて疲れたでしょうが、ここであの北海道限定のサッポロクラシックの登場です。これ飲まないと寝れないってところがあります。あとやきそば弁当は絶品。

www.maruchan.co.jp

【2日目】

8:00 レンタカー屋

いよいよ車を借りて北の大地を時雨くんの運転で疾走しましょう。ただし助手席に座ってる人がちゃんとナビゲートしてあげないと失踪することになるので気をつけましょう。

 

10:30 富良野

道央自動車道夕張国道を経由して北海道を代表する観光地「富良野」へ。

あの人気ドラマの北の国から資料館や、富良野ワイン工場、ファーム富田、カンパーナ六花亭四季彩の丘。美瑛まで足を延ばすと白い池や、パッチワークの丘などがあります。写真を撮ってインスタや顔本に載せたらイイねが間違いなし!!できればラベンダーの季節に行きたいところ。とにかくオシャレな観光地ばかりの富良野。沼発言や沼行動は控えましょう。

retrip.jp

 17:00 旭川

富良野を満喫した後は旭川へ。旭川は札幌に次ぐ北海道第二の都市。美味しいものをたくさんあります。中でも旭川はラーメンで有名。オススメのお店は天金です。

retrip.jp

 20:00 レンタカー屋

車を返した後にホテルへ。あと、ホテルは「セイコーマート」の近くに取ると大変便利です。手作りの美味しいお弁当やホットスナックを買うことができます。もちろんサッポロクラシックも。

 

【3日目】

10:40頃 札幌駅

14:00頃 大沼公園

特急スーパー北斗で道南へ。お昼時なので北の駅弁とサッポロクラシックを飲みながら列車の旅を楽しみましょう。

www.jrhokkaido.co.jp

 14:00頃 大沼公園散策

名前からして沼。Y高が誇る沼4からすると聖地のような場所であります。

これぞ北海道という感じの絶景が広がっている国定公園で、綺麗な景色と空気で芋川くんも心が洗われることでしょう。

f:id:yasuokamatome:20160920082011j:plain

 

15:50頃 大沼駅発

16:30頃 函館駅

普通列車での移動です。北海道の自然の中をのんびり列車で移動してみましょう。函館都市圏に入る頃には下校時間帯。JKが観れます。

 

17:00頃 ラキピ

函館では有名なファーストフード店。チャイニーズチキンバーガーは絶品で、全国ご当地バーガー日本一に輝きました。他にもやえしさんもビックリなバーガーがたくさんあります。

luckypierrot.jp

 19:00頃 函館山

言わずと知れた日本屈指の夜景が観れる観光地。関門海峡の夜景とかどうでもよくなります。こういうところで伴侶に思いを伝えてみてはどうでしょうか?やえ...

f:id:yasuokamatome:20160920192306j:plain

 

22:00頃 ホテルチェックイン

函館には温泉もあります。温泉で旅の疲れを癒した後はサッポロクラシックで乾杯しましょう。

 

【4日目】

6:00頃 函館朝市

日本屈指の朝市である函館の朝市へ。唐戸市場ァ?そんなもんア。って思うような充実度です。

 

9:10頃 函館空港

11:00頃 大阪伊丹空港

ついに北の大地とはお別れです。旅立つ前にサッポロクラシックやきそば弁当を箱買いして家に送りましょう。函館からは大阪伊丹便以外にも羽田便も就航しています。Y高 関東分校の方々は羽田便をご利用ください。

 

以上が「時雨くんの運転で行く三泊四日北海道の旅」のモデルプランでした。

正直もう一泊したいところ。そのぐらい北海道はでっかいどう。

道北・道東をご希望される場合はご相談ください。

KTB*1はお客様に最高の旅をご提案させて頂けますよう常に努力致しております。 担当 Y.hide

*1:Kaosuya Tourist Bureau